アクセサリー類の商品取扱上のご注意

 

【アクセサリー全般について】

強い衝撃を与えると変形や破損する恐れがあります。

サウナなどの高温になる場所、スキー場や冷凍室などの極端に低温になる場所でのご使用は火傷や凍傷の原因となる場合がありますのでご注意ください。

ブローチやピンの針や、先の尖っているデザインのものの着用や取り外しは十分ご注意の上、安全な状態でご使用ください。

体質によって痒みやかぶれを生じる場合がありますので、皮膚に異常を感じたときはご使用をやめ専門医にご相談ください。

 

 

【シルバー製品について】

[シルバーの特徴]

シルバーは時間の経過にともない次第に黒ずんでいくような色の変化が現れます。これは「硫化」と呼ばれる現象で空気中の硫黄の成分と反応して硫化銀となっている状態です。燻し加工はこの変化を利用して敢えて黒くさせているものです。また塩素系漂白剤等で黒く変色したものは塩素の成分と反応し塩化銀になっています。

シルバー製品が使い込むごとに味わい深くなるのはこうした変化を育て楽しむというところにも起因しています。お手入れ用のクロスや溶液でクリーニングし銀の光沢を出すこともできますが、自然な黒ずみや燻し加工は取れてしまうものもあります。お好みに合わせてお手入れの程度を調節してください。

各作品の作家様でアフターケア対応をしていただける場合もございます。ご相談等ございましたらお問い合わせください。

 

[日常生活でご使用になる場合に気をつけること]

硫黄成分が含まれるものの近くに置いたり接触させたりすることによって変色する場合があります。温泉、卵、ゴム製品などにご注意ください。

また塩素系の漂白剤でも変色を起こしますのでお掃除やお洗濯などの際にもご注意ください。

 

[お手入れ]

各アクセサリーの加工や付属物などによって異なりますので、クリーニングは気をつけるべき点をご確認の上行ってください。

・柔らかい布で拭く

  研磨剤などが含まれない柔らかい布で表面の汚れを拭き取ります。

・中性洗剤で洗う

  台所用の洗剤などを用いて洗います。柔らかい歯ブラシなどで溝になっている部分などまで洗えます。

  水濡れに弱い処理が施されているものではできません。

・シルバー用のクリーニングクロスで磨く

  くすみや変色を光沢のある状態にさせることができます。

  燻し加工された部分をこすると加工の程度によって燻し効果が落ちる場合があります。

  研磨剤が含まれたクロスでは樹脂や石などを拭くと細かい傷がつく恐れがあります。

  ご使用になるクリーニング製品の使用上の注意をご確認の上ご使用ください。

・シルバー用の液体洗浄液を使う。

  細かい溝の中までくすみや変色を光沢のある状態にさせることができます。

  綿棒等に洗浄液をつけ部分的に押し当てて変色部分を洗浄することもできます。

  燻し加工された部分は加工の程度によって燻し効果が落ちる場合があります。

  溶液は洗浄力が強いものが多いです。ご使用になるクリーニング製品の使用上の注意をご確認の上ご使用ください。

  樹脂やパールなどシルバー以外の部分があるアクセアリーは洗浄液に対する耐性がないものがあり、状態を損なう場合がありますのでよくご確認ください。


 

【メッキされた製品について】

メッキ処理が施された製品は使用状況によってメッキが剥がれや変色などが生じることがあります。

ご使用後のお手入れは、柔らかな布で皮脂や汗をふき取ってください。

 

【アフターケア、修理】

ご購入いただいた製品についてアフターケアや修理等のご相談はお問い合わせください。

各作家様の元でのご対応となりますので可能かどうかを含め有償/無償のご対応内容を確認の上ご連絡させていただきます。

 

 

Top